2015年2月4日水曜日

ロシア・サンクトペテルブルクから来日!【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】


初来日のロシア・ボリシャヤペレメナ(こどものための長期講習)グループが来日。
昨日からメンバー宅にホームステイをしています。
今日は、榊原さんを囲んでの懇談会に参加するために
渋谷のヒッポ本部に来てくれました。
↑ 動画です~。見てくださいね!



2015年1月20日火曜日

インドネシア語イチロー coming soooon!【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】

go! ここをクリックするとインドネシア語試聴版が聞けます!

インドネシア語のイチローがもうすぐ発刊されます!
インドネシアには個人的に特別な思いもあり、今からワクワク楽しみです。


もう10年以上前、インドネシアのカリマンタン州の州知事さんご夫妻が我が家にホームステイ。あまりのセレブさに、戸惑うことばかりでした。
二人の荷物は大きなスーツケースが2つの他、夫人用帽子のケース、靴ケースを数個ずつ。初日、数回着替えをした奥さまイブヌアさんは、最後は夕飯の時、狭いうちのリビングに引きずるようなドレスで登場しました。(2日目からは、一日一着で過ごしていました・・・)
他にもいろんなことに、お互いびっくりすることの連続だったホームステイでしたが、やっぱりこどもはすごい!ゴージャスな二人に緊張する私たち大人を尻目に、息子はガニさんによじ登ったり抱っこされたり、大喜び。
ご飯を食べながら「ママ、エナッ!(おいしい)」と叫ぶ息子に、疲れも吹き飛んでなんだか嬉しくなった思い出があります。

あの時、保育園の年少だった息子も今はイヤロンで高校留学に行っています。ガニさんとイブヌアさんはその後、引退してバリ島でのんびり暮らしていると聞きましたが、インドネシア語(そのこちゃん)を聞くたびに、あの日、ガニさんが「うちの庭にはワニがいる」とか、「お手伝いさんが52人いるんだ」と言ったことばがふんわりと思い出されます。

そんなわけで、今度はイチローの世界でインドネシア語が聞けることになり、ちょっと楽しみな私でした。

2015年1月18日日曜日

Bemーvindo!【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】


ブラジルから日本に留学していたジェシカちゃんが久しぶりに来日し、ヒッポの本部に遊びにきてくれました。
写真をクリックすると、ポルトガル語と日本語のメッセージが聞けます。

年末はヒッポ初のブラジル交流があったり、今年も来日留学生が来ていたり、
ブラジルがすごく身近に感じる今日この頃です。

2014年10月22日水曜日

アメリカ4Hクラブからのインターン生ダニエール【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】

今年のアメリカからのインターン生、ダニエールです。
夏の青少年交流のホストファミリーを受けてくれたことがきっかけでヒッポに来てくれました。
見かけたら、ぜひ声かけて仲良くなってくださいね。
1年間、よろしくお願いします!
写真をクリックするとダニエールちゃんからのメッセージが見られます。



2014年8月4日月曜日

Bien venido,ミゲル!【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】

メキシコでフェロウをしているミゲルが今年、
ヒッポのインターンで来日しています。
本部の中で、誰よりも元気なミゲル。
見かけたらぜひ声かけてね!
video

2014年7月30日水曜日

潜入!13YL帰国生部屋【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】

13YL生たちが、本部に集まってYLでの楽しかった話、つらかった話、がんばった話、またことばの自然習得について自分の中にどんなことが起こったのかことばにする「帰国生部屋」が、開かれています。
写真は13帰国生たち(帰国合宿にて)

会も後半になってくると、
現地での食生活やおいしいお菓子の話題が出てくるのも、高校生ならでは!


メキシコへ行ってきた子たちからは
「フルーツにチレ(さまざまな唐辛子が粉になったもの?)をかけて食べるんだけど、
それがすご~く美味しいの!」
「マンゴーにチレかけて食べるのがサイコ―なんだよ」という声に全員が
「え~!マンゴーって高いじゃん」と大騒ぎ。
すると、
「道に落ちてるマンゴーをこうやって歯でうまく皮をむいて友だちと食べるんだよ」と。

またメキシコの「ペロンペロリコ(ハゲだけどおいしい)」というキャンディがおいしかったと言うと、
アメリカから帰ってきた子は
「シーズっていうひまわりの種を食べるんだよ!
10個くらいまとめて口に放り込んで、うまく片方の奥歯で殻を割って、口の反対側に殻をためて、
ぷっぷっぷってまとめて殻を吹き出すの。
野球見ながらヒマでしょ?そんな時、みんなで食べるんだよ」ってことばに
なんとなくアメリカの野球場が浮かびます。

スペインに行った子たちの、
「チューチェというグミみたいなお菓子が学校で、1コ5円で売ってて
最初はおいしくないと思ってたんだけど、ずっとスペインにいると
これがおいしくなっちゃうんだよね~」という話に、チューチェは食べたことないけど
どの国へ行った子も「それ、わかるわかる」とうなづき顔。

そんな話で盛り上がった最後に
ふと誰かが
「メキシコで黄色い車を見ると“bocho amrillo”って言って友だちの肩叩くんだよ」のことばに
「スペインでもあるよ!“el coche amarillo”って言って、やっぱり友だちに肩パンするんだ」
ラテン系って、そんなことでも楽しんじゃうのかなと思ってたら
「ドイツでも“gelbes Auto”って言って肩叩くのあったよ」との声。

お菓子の話にしても、車の話にしても、ちょっとした話の中に、
現地でのそれぞれの空気が伝わってくるようで、楽しい時間でした。
(もちろん、ちゃんとした話も、みんな話してくれてます!さすがヒッポの子たち。ことばについての話は、どの子もすごく面白いです~!近日発刊のかわら版をお楽しみに!)




2014年5月22日木曜日

Ciao!イタリアからインターン生が来日中!【ヒッポファミリークラブ広報室ブログ】

今、ヒッポの東京本部(渋谷区)に、イタリアから来日中のマルゲリータがインターンとしてがんばっています。
スペイン語、英語、フランス語と日本語を話すマルゲリータは、7月中旬くらいまで国際部のお手伝いをしてくれるそうです。

YL準備生たちが毎年、インターン生と話そう!という会をやってますが、今年はオマールやアリに加え、マルゲリータも一緒に参加してくれます。
ヨーロッパへ行く14生たち、ラッキーですね。いっぱい話しに来てね~。

では恒例の、インターン生自己紹介ムービーです!イタリア語がすてきです~♪

video